FC2ブログ

愛媛新聞「1団体・21人表彰 えひめ文化・スポーツ賞」

愛媛新聞「1団体・21人表彰 えひめ文化・スポーツ賞」

県の「愛顔(えがお)えひめ文化・スポーツ賞」の表彰式が24日、県庁であり、美術やスポーツで好成績を挙げた1団体と個人21人をたたえた。
 式では、中村時広知事が、本人や団体の代表者らに表彰状を手渡した。受賞者のあいさつで、

愛媛新聞「1団体・21人表彰 えひめ文化・スポーツ賞」

日本拳法全国少年大会個人戦小学6年生男子の部で優勝した今治市波止浜小6年、田村虎太郎君(12)は「練習仲間や支えてくれる人たちに感謝して、高学年の自覚をもって練習に取り組みたい」と抱負を述べた。

愛媛新聞「1団体・21人表彰 えひめ文化・スポーツ賞」

「えひめ文化スポーツ賞 1団体・35人功績をたたえる」

えひめ文化スポーツ賞
田村虎太郎
井手虹花
平野生真 (日本拳法)


2018年(平成30年)8月25日(土曜日) 愛媛新聞
スポンサーサイト

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

(愛媛県報道発表)愛顔のえひめ知事表彰式(愛顔のえひめ文化・スポーツ賞)について(8月24日開催)

今治拳友会所属の三名の児童生徒が、愛顔のえひめ知事表彰を受賞されることになりました。
愛媛県より報道発表がありましたので、お知らせします。(2018年8月24日)
※県知事表彰式は、7月23日に行われる予定でしたが、平成30年7月豪雨の影響で延期になりました。
愛媛県の報道発表の通り、表彰式が改めて行われることになりました。

応援してくれる全ての皆様に感謝申し上げます。

この愛媛の知事表彰制度は、さまざまな分野で、日本一になるなど顕著な功績を収めることにより、県の名を高め、県民に明日を信じる前向きな気持ちである「愛顔(えがお)」を与えた個人や団体を顕彰するため、平成23年12月に創設されたものです。

(愛媛県報道発表)愛顔のえひめ知事表彰式(愛顔のえひめ文化・スポーツ賞)について(8月24日開催)

個人
田村 虎太郎 氏(日本拳法)
第1回日本拳法全国少年大会個人戦 小学6年生男子の部 優勝

井手 虹花 氏(日本拳法)
第1回日本拳法全国少年大会個人戦 小学5年生女子の部 優勝

平野 生真 氏(日本拳法)
第1回日本拳法全国少年大会個人戦 小学2年生男子の部 優勝
 
愛顔のえひめ知事表彰式(愛顔のえひめ文化・スポーツ賞)

1 日時 平成30年8月24日(月曜日)13時30分

2 場所 県庁本館4階正庁  

3 内容 受賞者または代理人に対して、知事から表彰状(知事名)と副賞(団体には楯、個人にはメダル)を贈呈


(愛媛県報道発表)愛顔のえひめ知事表彰式(愛顔のえひめ文化・スポーツ賞)について(8月24日開催)

(写真:愛顔のえひめ知事表彰式 2018/3/14)

(以下、愛媛県報道発表より転載)
--------
愛顔のえひめ知事表彰式(愛顔のえひめ文化・スポーツ賞)について(8月24日開催)

全国大会等で活躍されました、本県ゆかりの次の1団体21個人(合計24功績)に対しまして、愛顔のえひめ文化・スポーツ賞を授与することとしましたので、お知らせします。
1 受賞者
文化1団体(1功績)

〇八幡浜市立江戸岡小学校(美術)

第48回世界児童画展 国内の部 団体 文部科学大臣賞
スポーツ21個人(23功績)

田村 虎太郎 氏(日本拳法)
第1回日本拳法全国少年大会個人戦 小学6年生男子の部 優勝

井手 虹花 氏(日本拳法)
第1回日本拳法全国少年大会個人戦 小学5年生女子の部 優勝

平野 生真 氏(日本拳法)
第1回日本拳法全国少年大会個人戦 小学2年生男子の部 優勝

〇玉木 里奈 氏(弓道)
第67回住吉大社全国弓道大会 個人一般女子の部 優勝

〇日野 泰静 氏(自転車)
第38回アジア自転車競技選手権大会 ロード・レース ジュニア男子 優勝、トラック・レース ジュニア男子 チームパーシュート 準優勝
第87回全日本自転車競技選手権大会 ロード・レース 男子ジュニア 優勝

〇園田 雅人 氏(空手)
第8回東アジア空手道選手権大会 ジュニア男子組手76kg超級 優勝

〇曽我部 京太郎 氏(レスリング)
2018年JOCジュニアオリンピックカップ カデットの部 男子グレコローマンスタイル65kg級 優勝

〇中矢 琉斗 氏(柔道)
平成30年度全日本カデ柔道体重別選手権大会 男子73kg級 優勝

〇東 晴七 氏(ライフル射撃)
平成30年度第18回全日本ジュニアビームライフル射撃競技大会 ビームピストル少年女子立射60発 中学生個人の部 優勝

〇福原 丈一朗 氏(相撲)
第8回白鵬杯 世界少年相撲大会 小学5年生の部 優勝

〇山口 優人 氏(重量挙げ)
平成29年度第33回全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会 男子56kg級 優勝

〇三宅 敬之 氏(重量挙げ)
平成29年度第33回全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会 男子105kg級 優勝

〇山崎 晴子 氏(重量挙げ)
平成29年度第33回全国高等学校ウエイトリフティング競技選抜大会 女子75kg超級 優勝

〇廣瀬 順子 氏(柔道)
IBSA柔道ワールドカップ トルコ・アンタルヤ 女子57kg級 優勝

〇児玉 風香 氏(柔道)
2018年チューリンゲン国際大会 52kg級 準優勝

〇岡田 佳子 氏(陸上)
第21回世界大学クロスカントリー選手権大会 女子団体総合及び国別対抗 優勝
2018日本学生陸上競技個人選手権大会 女子3000m障害 優勝

〇河添 千秋 氏(陸上)
第71回四国高等学校陸上競技対校選手権大会 女子三段跳 日本高校新記録樹立

〇尾崎 光 氏(ボート)
第40回全日本軽量級選手権大会 男子舵手なしペア 優勝

〇ビューワーニック ダグラス英努和有人ジュニア 氏(フェンシング)
2018アジアカデフェンシング選手権 男子フルーレ団体 準優勝

〇越智 大翔 氏(スピードスケート)
第10回全日本ノービス&ジュニア ショートトラック選手権大会 男子ノービスA 年間総合優勝

〇西本 愛実 氏(新体操)
第20回全日本新体操チャイルド選手権 3・4年生の部 優勝

テーマ : 愛媛県
ジャンル : 地域情報

愛媛新聞「Sportえひめ」日本拳法四国総合選手権大会

日本拳法四国総合選手権大会



2018年(平成30年)5月12日(土曜日) 愛媛新聞「Sportえひめ」

まいたうん No.622「今治拳友会 門下生、全国で大活躍 個人戦で優勝3人」

「今治拳友会 門下生、全国で大活躍 個人戦で優勝3人」



日本拳法全国少年大会で優秀な成績を収めた今治拳友会の選手ら

 少年拳法春の甲子園といわれる「日本拳法全国少年大会」が開催され、今治市の今治拳友会の選手らが個人戦・団体戦で優秀な成績を収めました。
 初めて行われた個人戦では、田村虎太郎君(日高小6年・12)、井手虹花さん(乃万小5年・11)、平野生真君(鳥生小2年・7)が優勝しました。
 準優勝には中川はるかさん(富田小4年・10)、古川そらさん(西中3年・14)、3位に井出七星さん(西中1年・13)、白石悠真君(立花小6年・12)が入賞しました。
 また16回目となる団体戦では、小学生の部で準優勝、中学生女子の部で、同会と大阪の親和会との合同チームで準優勝となりました。
 今回、初優勝した平野君は「練習での動きが試合でもできなとので、よかった。嬉しいです」と話しています。
 指導している同会の館長、村上泰史さん(56)は「練習相手に感謝、勝ってもおごらず、負けてもくじけずがんばろう」と話しています。
 門下生募集中。
 

(2018(平成30)年5月12日(土)付 MY TOWN まいたうん No.738)

今治のことを知るなら「まいたうん」
「まいたうん」は月2回発行しているフリーペーパーです。

株式会社 マイタウン今治新聞社
■「まいたうん」は、今治市・旧東予市に配布しています。
 無料配布68,000部


転載元: 航 格闘日記

愛媛新聞「Sportえひめ」日本拳法西日本少年大会

日本拳法



西日本少年大会



2018年(平成30年)5月2日(水曜日) 愛媛新聞「Sportえひめ」

愛媛新聞「Sportえひめ」日本拳法全国少年大会

日本拳法全国少年大会



2018年(平成30年)4月18日(水曜日) 愛媛新聞「Sportえひめ」
 



第1回日本拳法全国少年大会個人戦成績表 男子の部



第1回日本拳法全国少年大会個人戦成績表 女子の部



第16回日本拳法全国少年大会団体戦 成績表

愛媛新聞「えひめ文化スポーツ賞 1団体・35人功績をたたえる」

「えひめ文化スポーツ賞 1団体・35人功績をたたえる」

えひめ文化スポーツ賞
井手虹花 中川はるか(日本拳法)



2018年(平成30年)3月15日(木曜日) 愛媛新聞

愛媛新聞「Sportえひめ」日本拳法白虎会優勝大会

日本拳法



白虎会優勝大会



2018年(平成30年)1月6日(土曜日) 愛媛新聞「Sportえひめ」

愛媛新聞「Sportえひめ」日本拳法徳島総合選手権大会&岡山県総合選手権大会

日本拳法



徳島総合選手権大会



岡山県総合選手権大会



2017年(平成29年)8月5日(土曜日) 愛媛新聞「Sportえひめ」

まいたうん No.722「日本拳法 今治キッズ大活躍 全国大会で4人入賞」

日本拳法 今治キッズ大活躍 全国大会で4人入賞



日本拳法 今治キッズ大活躍 全国大会で4人入賞

防具を付け、突きや蹴り技で競い合う「2017日本拳法総合選手権大会」が先頃、大阪府で開催され、今治拳友会(村上泰史代表)所属の小学生4人が優秀な成績を収めました。中川はるかさん(富田小3・9)、井手虹花さん(乃万小4・10)が優勝、水本康太くん(日高小5・11)が準優勝、井出七星さん(日高小6・12)が3位に入りました。
 毎年、全国大会で覇者を輩出する強豪チームの同団体。今回優勝し、見事大会を二連覇した中川さんは、練習から一つひとつの動作を丁寧に行ってきました。「緊張したけど、勝たないと連覇できないと思って頑張った。自信にもなった。」と中川さん。
 また全国を初制覇した井手さんは「昨年3位だったので、くやしかった」と人一倍練習しました。強い相手と練習をしないと負けると、小学生メンバーの中で一番強い田村虎太郎くん(11)が、井手さんの練習相手を買ってでてくれました。そんな仲間の協力で掴んだ優勝に「一緒に練習してくれた虎太郎くんのおかげ、私だけでなく皆を強くしてくれた」と話す井手さん。
 「練習相手や、仲間の存在に感謝の気持ちを常に忘れないでほしい。一人では何もできない」と村上さんは話しています。

(2017(平成29)年11月11日(土)付 MY TOWN まいたうん No.722)

今治のことを知るなら「まいたうん」
「まいたうん」は月2回発行しているフリーペーパーです。

株式会社 マイタウン今治新聞社
■「まいたうん」は、今治市・旧東予市に配布しています。
 無料配布68,000部


転載元: 航 格闘日記

プロフィール

愛媛コタロー

Author:愛媛コタロー
 一般財団法人日本拳法全国連盟所属、公益財団法人愛媛県スポーツ協会 種目協会 愛媛県日本拳法連盟です。
 愛媛が一つとなって、日本拳法の普及、青少年健全育成と地域社会に貢献できるよう活動を展開していきます。

日本拳法 今治拳友会

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR