FC2ブログ

えひめ国体啓発・普及「みきゃん貯金箱」の購入について(依頼)

(公財)愛媛県体育協会より、えひめ国体啓発・普及「みきゃん貯金箱」の購入について(依頼) がありました。
ご購入希望者は、下記までお申し込み下さい。愛媛県連盟依頼分と併せて申し込みます。

■販売価格  1個 1,600円(税込)

■〆切取り纏め 10月8日(火)

■お問合せ先 愛媛県連盟事務部

国体PRばっちり?みきゃん貯金箱に反響・愛媛新聞


--------
平成25年9月19日
愛媛県日本拳法連盟会長 様

 (公財)愛媛県体育協会
会長 大亀孝 裕
愛媛県スポーツ振興会
会長 麻生 俊介
愛媛県社会人スポーツ推進協議会
会長 今井 琉璃男

えひめ国体啓発・普及「みきゃん貯金箱」の購入について(依頼)

時下、ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
また、平素から県体育協会、県スポーツ振興会、県社会人スポーツ推進協議会の運営につきまして、格別のご理解とご協力を賜り厚くお礼を申し上げます。
さて、平成29年に本県で初めて単独で開催される「えひめ国体」まで4年となりました。現在、県はじめ関係機関・団体が連携しながら、「えひめ国体」の成功に向けて開催準備や競技力向上等に取り組んでおられるところですが、各競技団体におかれましても、中村知事の力強い天皇杯獲得・総合優勝の表明を受けて、懸命の努力を重ねておられます。
このような状況に鑑み、東京オリンピック開催を契機に創設された本県スポーツの振興を支援する愛媛県スポーツ振興会では、えひめ国体マスコツトキャラクターの「みきゃん」をデザインした貯金箱を製作して、えひめ国体開催を広く県民に周知し、開催機運の醸成を図るとともに、売上収益金を各競技団体の競技力向上支援に充てることにしました。
皆様方におかれましては、何かと出費ご多端の折、 誠に恐縮に存じますが、この趣旨をご理解いただき、下記の個数を会員の方々にご購入賜わりますよう協力方よろしくお願い申し上げます。

(以下省略)




スポンサーサイト

【愛媛県大会】今治市広報10/1号

今治市広報10/1号に、10月13日(日)愛媛県大会の記事が掲載されました。



今治市の人口は、平成25年8月31日現在168,294人、世帯数は75,359。
人口は松山市に次ぐ愛媛県下第2位で、四国では各県庁所在地に次ぐ第5位。
今治市広報は、毎月1日、15日の2回発行。市の政策や各種情報、お知らせなどを中心に掲載し、自治会のご協力により各家庭に配布しています。



今治市広報10/1号に、10月13日(日)愛媛県大会の記事が掲載されました。



「駆け上がれ!夢の舞台へ!」「駆けあがれ!愛媛のテッペン!」

第9回日本拳法愛媛県選手権大会
-中四国交流推進大会-
日時:10月13日(日)
場所: 緑の広場(運動公園)総合体育館
    愛媛県今治市菊間町池原1691-1

日本拳法桜花杯大会休止のお知らせ

日本拳法桜花杯大会休止のお知らせ

日本拳法国府道場より、日本拳法桜花杯大会休止のお知らせが届きました。
国府道場は、徳島市国府町を活動拠点とする日本拳法の道場です。

話は過去にさかのぼりますが、愛媛県大会の始まりは、松山市の建築会社JOWがスポンサーとなって、2006 (平成18) 年9月3日愛媛県で初めての日本拳法の大会が、松山市の愛媛県立武道館で、四国四県と岡山県から約60人が参加して、一般を対象とした開催されたのが第1回愛媛県大会が始まりです。

愛媛県で初めての少年部対象の大会が開催されるようになったのは、2008 (平成20) 年10月 5日に第4回愛媛県大会の公開競技として開催されたのが始まりです。

2009 (平成20) 年1月22日ジョー・コーポレーションが民事再生法を申請して、スポンサーを失い、大会の継続が危ぶまれましたが、「子ども達の発表の場を創りたい。」と言う想いで、立ち上げたのが、2009 (平成21) 年10月 4日今治市で初めての日本拳法の大会、第5回愛媛県大会です。

国府道場からは、2008 (平成20) 年第4回の愛媛県大会から現在に至るまで、愛媛県大会に毎年参加して頂いています。



国府道場主催の桜花杯大会には、2010年より、参加させて頂いています。

国府道場は、アットホームな雰囲気で、いつも私達を温かく迎えて頂くので、
「桜花杯大会には参加したい。」と国府ファンが数多くいます。

次年度、桜花杯大会が再開されますように。

国府道場の皆様のご健勝とご多幸を祈念いたします。

以下、転載します。
--------
平成25年9月吉日
団体代表者様 各位
日本拳法国府道場
代表 森脇 太

拝啓時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は当道場に格別のご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
皆々様のご協力を頂いて開催してまいりました日本拳法桜花杯大会ではありますが、誠に勝手ながら今年度は休止させていただきます。

私の力不足により休止せざるを得なくなりました事、誠に申し訳なく思っております。
次年度以降に桜花杯大会が再開出来ますように奮起します。
その節には、今まで同様にご協力ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

簡単では御座いますが、大会の休止のお知らせとお詫びに変えさせて頂きます。敬具

【愛媛県大会】講習会のご案内(会員)

愛媛県連盟 会員各位

愛媛県日本拳法連盟 会長
今治拳友会 理事長
大会実行委員長 村上 泰史

講習会のご案内

平素は愛媛県日本拳法連盟へのご協力・ご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、講習会を下記の通り開催いたします。
連盟本部の指導を受けれる機会は滅多にないチャンスです。この機会を逃さずご参加ください。
講習会は、厳粛な緊張感のある雰囲気で行われます。それなりの集中力と意識が無いと耐えられません。
少年部のメンバーにつきましては、その覚悟を持って申し込んで頂く事をお願いするとともに、日頃の練習態度を見て、受講者を選考したいと思います。
一般のメンバーは、受講申込を受け付けますが、大会設営の準備の進行具合によって、人の手が必要な時には、お手伝いをお願いする事もあるかもしれませんので、よろしくお願いします。






日本拳法連盟 指導者講習会・審判講習会

■講師   松田 牧 日本拳法連盟常任理事指導部長

■日時  平成25年10月12日(土)13時30分~17時00分(予定)

■場所  緑の広場(運動公園)総合体育館 武道場
愛媛県今治市菊間町池原1691-1
Tel.0898-54-5730

■受講対象  小学校中学年以上

■講習料  ・一般3,000円 ・高校生2,000円 ・中学生以下1,000円(当日集金)

■その他  拳法衣必修、少年部は防具持参の事。
会場の設営が準備出来次第、式典、試合のリハーサルを行います。
講習会に参加する少年部は、審判講習会の中で、試合形式の勝負練習を行います。
講習会に参加しない少年部は、指導員講習会中は、アリーナで練習、審判講習会の中で、試合形式の勝負練習を行います。

*出欠の返事を10月8日(火)迄にお知らせ下さい。
出欠の取り纏めを、道場担当者にお伝え頂くか、田村マネージャーまでお願いします。

小学生2拳士 技さえV by 愛媛新聞

2013(平成25)年9月26日付 愛媛新聞に日本拳法全国大会の記事が掲載されました。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/1f/97/seacruise_japan/folder/1044892/img_1044892_33133456_0?20130926104252
全・日本拳法総合選手権大会少年の部で優勝した佐伯さん(中央)と田村君(右)、準優勝した井出さん


小学生2拳士 技さえV
日本拳法全国大会で県勢初
今治の佐伯さん・田村君快挙

 全・日本拳法総合選手権大会(日本拳法全国連盟主催)がこのほど大阪市中央体育館で開かれ、今治市立日高小学校の5年佐伯朱音さん(10)と1年田村虎太郎君(7)が少年の部で県勢初の優勝を果たした。
 日本拳法は防具を着け、突きや蹴り、投げなどで勝負する格闘技。少年の部は突きと蹴りで行い、小学1年から中学3年までの学年別に地区予選などを勝ち抜いた317人が出場した。
 県勢の2人は今治拳友会(村上泰史理事長)に所属。佐伯さんは5年女子の部の決勝で、2学年連続で優勝してきた大阪府の選手と対戦。連打と蹴りで激闘を制し「これまでに2回とも負けていた相手だったので勝ちたかった。優勝は信じられない」と喜んだ。
 1年男子の部の田村君は得意の胴突きで全4試合を1本も落とさず栄冠に輝き、「来年も勝てるようにもっと練習したい」と意気盛んだった。
 今治拳友会の選手ではこのほか、同じ日高小の井出七星さん(8)が2年女子の部で準優勝した。村上理事長(51)は「これまでは全国大会に出場することが目標だった。大阪などが強い中、愛媛からも優勝者が出て、ほかの選手の励みになる」と話している。
 
(2013(平成25)年 9月26日(木)付 愛媛新聞)


転載元: 航 格闘日記

NHK松山放送局取材のお知らせ

NHK松山放送局の取材及びロケの打ち合わせがあります。
練習時間に遅れないように、ご協力よろしくお願いします。




取材日: 9月26日(木曜日) 
場所: 今治市立西中学校 格技場

ロケは次週の予定です。


転載元: 航 格闘日記

愛媛新聞社並びにマイタウン今治新聞社取材のお知らせ

愛媛新聞社の取材があります。
マイタウン今治新聞社の取材もあります。
今治市立西中学校の許可を頂きましたので、下記の通り通常より早めに開場します。
練習時間に遅れないように、ご協力よろしくお願いします。




取材日: 9月24日(火曜日) 開場18時40分 集合19時~
場所: 今治市立西中学校 格技場


転載元: 航 格闘日記

愛媛新聞社取材のお知らせ

愛媛新聞社の取材があります。
練習時間に遅れないように、ご協力よろしくお願いします。




取材日: 9月24日(火曜日) 19時~
場所: 今治市立西中学校 格技場


転載元: 航 格闘日記

第23回日本拳法徳島総合選手権大会 ご案内

日本拳法徳島県連盟より、第23回日本拳法徳島総合選手権大会のご案内が届きました。
 


■参加費 一名1,500円
■〆切取り纏め 10月1日(火)
 
※大会要項は、今治拳友会HP(会員)大会関係をご参照下さい。
--------

各位
日本拳法徳島総合選手権大会のご案内
平成25年9月吉日
日本拳法徳島県連盟
会長 樋口健二
 
拝啓 時下ますますご健勝のこととお慶び申し上げます。
日頃は、日本拳法徳島県連盟へのご協力・ご支援まことにありがとうございます。
早速ですが、次のとおり第23回日本拳法徳島総合選手権大会を開催いたします。
つきましては、大会参加についてご配慮いただきますとともに、以下要領でのご準備について、よろしくお願いいたします。 敬具
 
1.日時 平成25年11月3日(日)  選手集合AM9:00大会AM9:30~
 
2.場所 松茂町第2体育館(徳島県板野郡松茂町中喜来字群恵306-5)
 
3.内容 
小・中学の部・・・・・・・・・・・・・当格試合
高校、女子、大学・一般・・・・・・・・防具試合
(注)なお、メンバ一表については、勝手ながら準備の都合により、同封用紙に記入のうえ、
10月4日(金)必着でFAX返送下さるようお願いいたします。
 用紙不足の場合はお手数ですがコピーにより記入願いします。
 
4.参加費 出場選手・・・・・・・・1,500円(1名あたり)
(振込先) 阿波銀行本店営業部

当日、昼食弁当が必要な選手および来場者の方は一名あたり600円で用意いたしますので必要数を同封のメンバ一表にご記入いただくとともに、参加費同様指定口座への振込をお願いします。(※振込料金はご負担下さるようお願いします。)
 
5.留意事項
(出場選手)
・道衣背中に各県名、名字、所属団体を記載したゼッケンを縫い付けすること
(※白地に黒文字)
・紅白のタスキを各自準備すること
・出場選手全員が各所属団体でのスポーツ傷害保険に加入済みであること
・日本拳法全国連盟の公認防具を使用すること

(各団体代表者)
・別紙の大会参加者名簿に必要事項を記入のうえ、10月4日(金)〆切でFAX送付して下さい。(FAX送付先 樋ロ健二 088-699-0051)
・FAX送付にあわせて、参加費(必要により昼食弁当代含む)を振込して下さい。
 
(申込選手以外は大会出場業止)
・過年度は大会当日の選手受付にて、事前申込選手以外の試合出場を一部認めておりましたが、今大会以降、事前に送付いただくメンバ一表(10/4〆切)記載以外の選手は当日受付・大会出場は固くお断りいたします。あらかじめご了承下さい。
 
(万一の災書発生時の取り扱い)
・万一、本大会において災害が発生した場合には、各所属団体責任者の下、各自が加入するスポーツ傷害保険にて対応いただけますようあらかじめご了承下さい。
 
 
[添付用紙]別紙「大会参加者名薄」

全・日本拳法総合選手権大会

日時:2013(平成25)年9月15日(日)
場所:大阪市中央体育館
大阪市港区田中3丁目(地下鉄中央線朝潮橋下車すぐ)
主催: (一財)日本拳法全国連盟

今年の日本一を決める、(一財)日本拳法全国連盟が総力を挙げて開催する日本拳法最大のイベント「全・日本拳法総合選手権大会」
「駆け上がれ!夢の舞台へ!」「駆けあがれ!日本のテッペン!」







2010年、愛媛県の日本拳法史上初めての少年部の全国大会の参戦を果たし、今年で四回目の挑戦です。
今治拳友会から、三名決勝進出。
愛媛県の日本拳法史上、初めて全国チャンピオン二名誕生。

【入賞者】



【小学1年男子】(優勝) 田村 虎太郎



【小学5年女子】(優勝) 佐伯 朱音
【小学2年女子】(準優勝) 井出 七星


部門:全・日本拳法少年個人選手権出場者
【西日本少年大会出場枠】(各部門ベスト4)
【小学4年女子】古川 そら (今治拳友会) (初)

【四国大会優勝者出場枠】
【小学1年男子】田村 虎太郎 (今治拳友会) (初)
【小学2年女子】井出 七星 (今治拳友会) (2) ※西日本少年
【小学3年女子】宮崎 萌子 (今治拳友会) (初)
【小学4年女子】宮崎 愛子 (今治拳友会) (初) ※西日本少年
【小学5年女子】佐伯 朱音 (今治拳友会) (2)

【愛媛県代表出場枠】
【小学4年女子】伊藤 凜香 (今治拳友会) (4)
【小学4年男子】廣瀬 合輝 (今治拳友会) (2)
【小学6年男子】廣瀬 寛人 (今治拳友会) (2)
【小学6年男子】門田 佳大 (今治拳友会) (4)

部門:日本拳法男子個人選手権出場者
【成年男子】
今村 幸宏 (今治拳友会伊丹支部)



全国各地で予選を勝ち抜いて選抜された選手が出場する全国大会で、「一本取る」「一勝する」のは本当に難しいです。他の子ども達も、みんなよく頑張りました。
「やればできる。」「頑張ればできる。」「頑張ればもっとやれる。」周りの子ども達にも、保護者の皆さんにも大きな励みに繋がると思います。
この経験を今後の糧として生かして頑張って欲しいと思います。
子ども達を応援に来られた保護者の皆様、お疲れ様でした。
プロフィール

愛媛コタロー

Author:愛媛コタロー
 一般財団法人日本拳法全国連盟所属、公益財団法人愛媛県スポーツ協会 種目協会 愛媛県日本拳法連盟です。
 愛媛が一つとなって、日本拳法の普及、青少年健全育成と地域社会に貢献できるよう活動を展開していきます。

日本拳法 今治拳友会

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR