FC2ブログ

日本拳法四国大会の開催日合意

四国大会の主管は各県持ち回り、2014年開催県は、徳島県です。

日本拳法四国大会の開催日を、下記の通り四県が合意しました。
後日、四県代表者会議を開催し、正式決定される予定です。



各部門の優勝者は、9月に大阪で開催される「全・日本拳法総合選手権大会」の出場資格を獲得する事ができます。(一般段外の部を除く)

◆第7回日本拳法四国総合選手権大会
日時:2014(平成26)年6月1日(日)
場所:松茂町第2体育館(徳島県)
主催:日本拳法徳島県連盟
共催:日本拳法香川県連盟、日本拳法高知県連盟、愛媛県日本拳法連盟

スポンサーサイト

平成26年度スポーツ安全保険

愛媛県日本拳法連盟では、(公財)スポーツ安全協会のスポーツ保険加入を原則としています。

スポーツ安全保険は、公益財団法人スポーツ安全協会が契約者となり、加入手続を行った5名以上のアマチュアの社会教育関係団体の構成員を被保険者(補償の対象となる方)として、東京海上日動火災保険(株)を幹事会社とする損害保険会社(9社)との間に、「傷害保険」および「賠償責任保険」を一括契約した補償制度です。



スポーツ活動、文化活動、ボランティア活動、地域活動を行う社会教育関係団体がご加入いただけます。

なお、家族だけで活動する団体、プロスポーツ、営利活動を目的とする団体は社会教育関係団体ではないため、ご加入いただけません。(会員制スポーツクラブ等でも、その会員・参加者は加入できます。)



日本国内での次の事故が対象となります。(学校管理下を除く。)
団体での活動中、団体活動への往復中

(加入区分・掛金、補償対象となる団体活動)
中学生以下 AW 1450円
スポーツ活動、文化・ボランティア・地域活動、団体活動に加え、個人活動も対象

高校生以上 C 1,850円
 文化・ボランティア、地域活動、団体員の送迎、応援、準備、片付け
 スポーツ活動、スポーツ活動の指導・審判

学校管理下の活動は対象となりません

2014年度会員登録手続き並びに登録料納入のお願い

愛媛県日本拳法連盟 理事各位
松山市日本拳法連盟・今治拳友会 代表者各位

2014年度会員登録手続きを開始します。
(期間:平成26年4月1日~平成27年3月31日)

会員登録手続きに際してまして、注意事項、同意事項をご確認の上、登録手続申込書に必要事項を記入の上、登録料を添えて、封筒に名前を記入の上、お申し込み下さい。
おつりのないように、〆切厳守でお願いします。

□(全体事業・全員参加事業) 
 県内で主管する大会(愛媛県大会等)は、全体事業、全員参加事業として取り組みます。
 大会に出場するしないに関わらず、大会の運営等のご支援ご協力をお願いしています。

■〆切  3月20日(木)

【登録票の送り先】(日本拳法連盟登録票の写し)
  愛媛県日本拳法連盟 事務部
 ※登録後も、追加・変更はその都度お送りください。

ご不明の点等がありましたら、下記へお問合せをお願いします。
  愛媛県日本拳法連盟 事務部



スポーツ安全保険料及び会員登録並びに年会費



会員は「個人会員」と「団体会員」とに区分けされます。
各団体の代表者、連盟の役員、指導・審判の有資格者は個人会員として登録を、これ以外の方々は団体会員として登録をお願いします。

■日本拳法連盟年会費
【団体会員】
・連盟に所属団体を通し一括して登録された会員
・社会人と大学生 (3,000円)
・高校生 (2,000円)
・中学生以下(1,000円)

【個人会員】
 ・加盟団体の代表者、連盟の役員(理事以上)、昇段審議員、指導・審判の有資格者 (5,000円)

■スポーツ少年団年会費
 ・小学生以上、高校生以下. 団員登録料 (500円)
 ・指導者. 指導者登録料 (1,300円)

■愛媛県連盟年会費
【団体会員】
・連盟に所属団体を通し一括して登録された会員
・社会人と大学生 (3,000円)
・高校生 (2,000円)
・中学生以下(1,000円)
 (※但し、保護者会員は、年会費を免除します。)

【個人会員】
・加盟団体の代表者、連盟の役員(理事以上)、昇段審議員、指導・審判の有資格者 (5,000円)

■愛媛県体育協会年会費
・社会人と大学生 個人登録料 (450円)
・高校生 個人登録料 (150円) 

■スポーツ安全保険料
・高校生以上 (1,850円)
・中学生以下 (1,450円)

 スポーツ安全保険の契約期間は、毎年4月1日~翌年3月31日の年度毎になります。
 なお、平成26年度については掛金・補償内容の改定はございません。







(登録費用早見表)
■【団体会員】  ・社会人と大学生 ・高校生 ・中学生以下
(1)日本拳法連盟年会費  ( 3,000円) ( 2,000円) ( 1,000円)
(2)スポーツ少年団年会費 ( -- ) (  500円) (  500円)
(3)県連盟年会費     ( 3,000円) ( 2,000円) ( 1,000円) 
(4)県体育協会年会費   (  450円) (  150円) ( -- )
(5)スポーツ安全保険料  ( 1,850円) ( 1,850円) ( 1,450円)
  合 計         8,300円  6,500円   3,950円

(※但し、保護者会員は、県連盟年会費を免除します。)

■【個人会員】
(1)日本拳法連盟年会費  ( 5,000円)
(2)スポーツ少年団年会費 ( -- )
(3)県連盟年会費     ( 5,000円)
(4)県体育協会年会費   (  450円)
(5)スポーツ安全保険料  ( 1,850円)
  合 計        12,300円

三密会・今治拳友会合同練習

2月22日土曜日、天気は快晴。三密会へ出稽古、大阪日帰り遠征。

三密会は、高野山大学日本拳法部OB会でもありますが、野村先生を先頭に青少年の健全育成、少年部の
指導にも力を注ぎ、全国大会等大きな大会の常連として多数の入賞者を輩出する強豪道場でもあります。



始礼。

準備運動、ストレッチ、ランニング。



形稽古。
移動稽古。



二人一組稽古。
周り稽古。



試合稽古(学年別、団体戦)



三密会の皆様に温かく迎えて頂き、とても楽しく充実した一日になりました。
三密会の皆様大変お世話になり、ありがとうございました。
参加された皆様、大変お疲れ様でした。


三密会・今治拳友会合同練習
日時:2014(平成26)年2月22日(土)
場所:大阪市立北恩加島小学校

National Guard learn new techniques from the Japan Self-Defense Force



National Guard learn new techniques from the Japan Self-Defense Force
州兵は、新しい技術を日本自衛隊から学びます。

愛媛県連盟強化練習(3月) ご案内

 下記の通り愛媛県連盟強化練習を行います。

 小学校を卒業し、中学校に進学して、拳法を続ける子、拳法以外のスポーツに興味を持つ子、様々だと思いますが、小学6年生を一つの大事な区切りとした、日本拳法今治スポーツ少年団の卒団式を行いたいと思います。
 少年部は、できるだけ練習に参加して下さい。



◆愛媛県連盟強化練習
■主 催:  愛媛県日本拳法連盟
■主 管:  今治拳友会

■日 時:  3月9日(日) 13:30~17:00(13:00~18:00予約)
■場 所:  [緑の広場(運動公園)総合体育館 武道場]
       〒799-2304 今治市菊間町池原1691-1 Tel.0898-54-5730

 (アクセス)   国道196号線を市内から松山方面に向かう。
 野間馬ハイランド交差点を左折して9.5km、総合体育館の看板を右折して1.8km。
 今治湯ノ浦IC → 野間馬ハイランド (車で約20分) → 総合体育館 (車で約12分)
    <地図>

■内 容: 強化練習、昇級審査、スポーツ少年団卒団式

■備 考: ・拳法着を着用すること
      ・防具は各自持参すること

■問合せ先 愛媛県連盟事務部



◆スポーツ少年団卒団式打ち上げ

■主 催: 今治拳友会

■日 時: 3月9日(日) 18:00~20:00

■場 所: ろく助小泉店
      今治市小泉4丁目6-39

■会 費:  大人3,000円(飲み放題) 2,500円(ドリンクバー)
       子ども1,000円(ドリンクバー)

■備 考: 

■問合せ先: 今治拳友会事務部

四人形

 形は攻撃と防御の技形についての基準を示すものであるから、相対した2人で行う。この場合、最初攻撃する者を”掛り”といい、これに対する者を”応え”呼称する。



四人形は、スピードとタイミングの練習と、”静→動”に対して、”動→静”という変化を持たす。


NNIPPON KEMPO / SUIGEKI NO KATA M° FABIO ALLIEVI
水撃之形(すいげきのかた) SUIGEKI NO KATA


NIPPON KEMPO KATA CON CORAZZA
地撃之形(ちげきのかた) CHIGEKI NO KATA

2014年「日露武道交流年」

NPO法人日本拳法会の2014.02.12公開の平成25年度 第5回定例部長会議事録によると

総合選手権大会を「日露武道交流年」記念事業認定に申請しており、ロシア日本拳法古武道協会の総合選手権参加の可能性を探ってるとのこと。

今年の総合選手権大会は、ロシア参戦?

2014年「日露武道交流年」とは、
 2013年4月、我が国の総理大臣として10年ぶりにロシアを公式訪問した安倍総理は,プーチン大統領との間で行われた日露首脳会談において、スポーツ分野における日露交流を発展させる重要性につき一致し、2014年を「日露武道交流年」とすることに合意しました。
 日露両国は、この「日露武道交流年」を通じ,武道という切り口での日露両国民の交流の活性化と相互理解を促進してしていく所存です。(外務省HPより抜粋)



2014年「日露武道交流年」記念ロゴマーク


古武道協会ロシア - パリ - フランス
ロシア古武道協会のチームは、武道の最大の祭りの一つに参加しました。
祭りは2013年3月23日開催されました。
第28回国際武道祭(パリ、フランス)は、毎年開催され、武道の世界最大のイベントの一つです。
世界中から一流のマスターは、様々な学校や格闘技の動向を紹介します。

平成25年度今治市体育功労賞等表彰式

2月7日(金曜日)今治国際ホテルで開催された今治市体育協会主催の平成25年度平成25年度今治市体育功労賞等表彰式に、種目協会今治拳友会理事長として、出席しました。



今治市体育協会表彰受賞者の表彰式。

今治拳友会が、今治市体育協会に加盟して二年目、競技種目日本拳法の表彰者を輩出するのは、史上初。

表彰された受賞者は下記の通り。

[スポーツ優秀選手賞]

(高等学校)
矢畑 颯斗
第6回日本拳法四国総合選手権大会 高校生の部 第2位
第9回日本拳法愛媛県選手権大会 中四国交流推進大会 高校生の部 第1位

松木 武蔵
第6回日本拳法四国総合選手権大会 高校生の部 第3位

(中学校)
矢畑 克騎
第6回日本拳法四国総合選手権大会 中学生三年男子の部 第3位
第9回日本拳法愛媛県選手権大会 中四国交流推進大会 中学生三年男子の部 第1位

楠橋 美里
第9回日本拳法愛媛県選手権大会 中四国交流推進大会 中学生女子の部 第1位

[スポーツ優秀選手賞(個人・団体)の選考基準は以下の通り
オリンピック、世界選手権等権威ある国際競技に出場したもの。
・全国大会で入賞したもの。
・四国大会三位までに入賞したもの。
・県公認新記録以上の記録を樹立したもの。
・県大会以上の大会で次の連続優勝したもの。
・3年・5年・10年
・その他、特に受賞に値すると認められるもの。
(中学生の陸上、水泳競技で全国標準記録を突破した者等)

平成25年度(公財)愛媛県体育協会表彰式

2月5日(水曜日)国際ホテル松山で開催された公益財団法人愛媛県体育協会主催の平成25年度(公財)愛媛県体育協会表彰式に、種目協会愛媛県日本拳法連盟会長として、出席しました。



愛媛県体育協会表彰受賞者の表彰式。
この表彰は、スポーツの振興に貢献した個人及び団体を顕彰するとともに、本県スポーツも発展に資することを目的にとして、表彰するものであります。

長年にわたり、体育・スポーツの振興や組織の運営に貢献していただいてる「体育功労者」の皆さんをはじめ、優秀指導者や、各種大会で素晴らしい成績を挙げられた選手・団体の皆さんが、各賞を受賞されました。

表彰基準は以下の通り、
■最優秀スポーツ指導者賞
・継続して団体競技又は個人競技の育成・指導を行い、顕著な成績を収め、かつ、優秀スポーツ指導者賞の育成指導者部門の賞受賞後3年以上経過したもの

■優秀スポーツ指導者賞
・育成指導者部門
 団体競技又は個人競技の育成・指導を原則として10年以上行い、顕著な業績を収めたもの

・優秀指導者部門
 過去に指導歴があり、優秀スポーツ選手賞の国際大会部門又は全国大会部門の賞の優秀な指導者

■最優秀スポーツ選手賞
・優秀スポーツ選手賞のいずれかの基準に該当し、特に顕著な成績を収めたもの

■優秀スポーツ選手賞
・オリンピック部門 オリンピック選手に選ばれたもの
・国際大会部門 国際大会で入賞したもの
・全国大会部門 全国大会で優勝したもの
・連続優勝部門 中央競技団体、都道府県競技団体及び日本体育協会・日本オリンピック委員会等が主催・共催する四国大会以上の大会で、3年又は7年若しくは10年以上連続して優勝したもの
・マスターズ部門 マスターズ部門で、国際大会入賞又は全国大会優勝の成績を収めたもの
・福祉部門 福祉部門で、国際大会入賞又は全国大会優勝の成績を収めたもの

■国民体育大会選手特別賞
・本県選手として、国民体育大会に通算して10回以上出場した個人

■優秀スポーツクラブ賞
・競技団体及び地域団体に所属する団体において、スポーツ競技組織が確立され、年間活動を継続して15年以上行い、その内容が高く評価され、かつ、模範的と認められるもの

■優秀スポーツ団体賞 
・競技団体及び地域団体において、組織が確立され、年間活動を継続して20年以上行い、その内容が高く評価され、かつ、模範的と認められるもの

■えひめ国体奨励賞
・えひめ国体に向けて努力・精進し、近年競技力の向上が顕著であり、天皇杯獲得に大いに貢献することが期待されるもの
プロフィール

愛媛コタロー

Author:愛媛コタロー
 一般財団法人日本拳法全国連盟所属、公益財団法人愛媛県スポーツ協会 種目協会 愛媛県日本拳法連盟です。
 愛媛が一つとなって、日本拳法の普及、青少年健全育成と地域社会に貢献できるよう活動を展開していきます。

日本拳法 今治拳友会

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR