FC2ブログ

【四国大会】事前案内

参加される道場の皆様へ

注意事項及び要請事項等を掲載しました。
大会書類 (Documents)をご確認下さい。



11.万一の事故発生の取り扱い
(1)大会保険はありません。
(2)大会開催中に万一、事故が発生した場合は、各所属団体責任者の下、各自が加入するスポーツ傷害保険にて対応頂けますようあらかじめご了承下さい。

12.その他の注意事項
(1)選手参加費未納者は失格とします。大会当日の参加費支払いは受け付けません。
(2)総合体育館には飲食施設はございません。
(3)大会開催中、武道場を練習場所として解放します。ルールとマナーを守ってご自由にご使用下さい。
※1F第一格技室(畳) 9時~17時
(4)ゴミ箱を設置しておりません。外部から持ち込んだごみ、缶・瓶類等は、各自で持ち帰って下さい。主催者側で注文した弁当のごみは回収しますので、遅くとも表彰式が始まるまでには回収できるようご協力をお願いします。

13.駐車場
体育館駐車場の収容台数に限りがあり先着順となっておりますので、お止めいただけない場合には近隣の駐車場をご利用ください。
 

大会最新情報は、今治拳友会HPでご案内しています。
スポンサーサイト

日本拳法全国少年大会・団体戦 ご案内

日本拳法全国少年連盟より、全国少年大会の案内がありました。
団体戦参加の希望者を募ります。



■申込締切 平成28年5月14日(土)

■問合せ先 愛媛県連盟事務部

 大会要項は、今治拳友会HP(会員)大会関係をご参照下さい。

以下転記します。

--------

平成28年4月吉日

日本拳法全国少年連盟
加盟団体代表及び県代表者 殿

日本拳法全国 少年連盟
会長 緒方憲吾

全国少年大会団体戦のご案内

 謹啓 若葉萌える季節、皆様にはご清祥にお過ごしのこととお慶び申し上げます。
 日頃は全国少年連盟の活動にご協力を頂き誠にありがとうございます。お陰をもちまして、今年も全国少年大会団体戦のご案内をすることになりました。
 少年が自分の修練と道場の名誉を掛けて戦う姿は感動を呼び、全国大会というに相応しい内容になってきたと存じます。更に充実した大会にするためにも、このG1大会に多くの参加と観戦をお願い申し上げます。また。選手はもちろんのこと、保護者、指導者の皆様にも本大会が教育発表の場だと強くご理解いただくようにお伝えください。謹白

■大会名 少年拳法 甲子園!日本一はどの道場だ!!
    「第14回日本拳法全国少年大会・団体戦」

■期日  平成28年7月10日(日) 開会10時半(予定)
■会場  兵庫県立総合体育館(西宮・甲子園) TEL.0798-43-1143
■主催  日本拳法全国少年連盟

■連絡先 日本拳法全国少年連盟 事務局 黒田敦子
     〒659-0042 兵庫県芦屋市緑町1-13-201内
     電話 0797-32-9403 FAX 0797-32-9403
       
■添付書類 当案内1枚、大会要項・申込書セット4枚 計5枚

大会当日、少年拳法のOBが同行する場合は開会式で名前を紹介しますので氏名(ふりがな)・現進路先(学校)等を書いて書式自由で申込書に同封下さい。来賓は予め予定の方です。また、全国少年連盟の加盟費(年会費)は大会出場に拘わらず、5月31日までに振込をお願い致します。(日本拳法会少年連盟・愛知県連・三重県連所属は別途一括の為、必要なし)。未納の場合は大会以降、全国少年連盟加盟団体としては扱えませんのでご了承ください。


--------

少年拳法甲子園!日本一はどの道場だ!!
「第14回日本拳法全国少年大会・団体戦」要項


■期日
 平成28年7月10日(日) 開会10時半(予定)

■会場
 兵庫県立総合体育館(西宮市) TEL0798-43-1143
 西宮市鳴尾浜1丁目16-8 阪神電鉄「甲子園」駅下車バス15分。

■主催
 日本拳法全国少年連盟

■後援
 (一財)日本拳法全国連盟 スポーツ庁 兵庫県 西宮市
 兵庫県教育委員会 (公財)兵庫県体育協会

■演奏協力 サウスウインド楽団(西宮)

■趣旨
 全国の少年の健全な心身の育成、明朗な人間関係の樹立を理念にし、日本拳法の普及発展及び各団体の親睦を図るために開催する。

■参加資格 
 ①日本拳法全国少年連盟に加盟する道場及び団体
 ②日本拳法全国少年連盟が特に認めた団体

■参加制限
 前記、参加資格を満たし、団体責任者の同行、引率を条件とする。
 各道場・団体の出場チーム数に制限はない。一方、1道場でチーム構成が出来ない場合は、他道場との混成を認める。但し、その旨を表記をする。

■競技方法
 小学生:学年別、男女混合のリーグ、トーナメント併用の団体戦
 中学生:学年別、男女別のリーグ、トーナメント併用の団体戦
 但し、チーム数によってはリーグ戦又はトーナメント戦のみの場合もある。
 部門としては小学生の部、中学女子の部、中学男子の部の3部門で行う。
 エキシビションとして幼児個人戦(無料)も予定。但し、出場団体に限るし、団体戦の進行が優先する。

■競技規定
 日本拳法全国少年連盟競技規則による。

■表彰
 各部門、優勝、準優勝、3位に対し、団体に賞状、個人にはメダルを授与する。また各部門優勝団体には兵庫県知事賞(盾)を贈る予定。

■参加費
 出場費:小学生1チーム12,000円、中学生1チーム6,000円
 広告費:1団体5,000円以上(企業広告での代替も可)。
 広告料はモノクロA4で1/4ページ5,000円、1/2ぺージ10,000円。1ぺージ20,000円。
 特殊文字や写真を含む場合は、完全版下で納入。カラーの金額及び一般広告は別途相談。

■年会費
 大会出場費とは別に全国少年連盟運営維持の為、年会費3,000円は全団体が必要。(また、日本拳法会少年連盟・三重県連盟・愛知県連盟は別途一括納入の為、必要なし。)

■申込方法
 別紙の参加申込書に必要事項を記入し、広告原稿・振込票コピーとともに下記事務局へ送付。
 広告内容に前回と変更がある場合は必ず新原稿添付。

■申込締切
 平成28年5月31日(日)

■申込書・広告原稿送り先
     日本拳法全国少年連盟 事務局 黒田敦子
     〒659-0042 兵庫県芦屋市緑町1-13-201内
     電話 0797-32-9403 FAX 0797-32-9403
 
 出場費、広告費、加盟年会費 振込先(銀行、郵便局どちらでもOK)
 日本拳法全国少年連盟 会計 野村めぐみ
 〒662-0931西宮市前浜町3番36号 金田運輸(株)内
 電話0798-22-1219 FAX0798-22-1766

口座名:日本拳法全国少年連盟(ニッポンケンポウゼンコクショウネンレンメイ)
銀行: 三井住友銀行西宮支店(370)普通預金 口座番号8371302
郵便局: ゆうちょ銀行 店名四三八(読みヨンサンハチ)店番438 預金種目 普通預金 口座0196291
 

<規定他>
1.対試合は3本勝負、先に2本先取した方が勝ち。1本先取後、試合時間終了の場合は先取者の勝ち。取得本数が同じ場合は引き分け。選手がいない場合は2本負け。なお、試合時間は参加チーム数により決定する。また、中学男子3年のみ「面付け・面打ちあり」。
2.警告は3回で2本負け、その場合、負けた方が取得していた本数も認める。
3.時計の計測は場外や注意時間を含めない。その都度、時計を止める。
4.試合はリーグ戦を勝ち上がってトーナメント戦に進むのが原則。但し、参加数によりリーグ戦がない場合もある。
5.リーグ戦での勝負は①勝ち数、②勝ち本数、③何れも同数の場合は引き分け。順位は①勝ち試合数、②負け試合数(少ない方が勝ち)、③勝ち本数、④何れも同数の場合は直接対戦で勝った方⑤直接対戦が引き分けの場合は代表戦の順。
6.トーナメント戦のチーム勝負は①勝ち数②勝ち本数③代表戦の順で決定。
7.上記代表選の学年は抽選で決めるが、相手選手のいない学年は除外する。試合は3本勝負、2本先取者の勝ち。取得本数が同じ場合は判定で決する。
8.チームは学年の半数以上で成立。小学生の部3学年、中学生の部2学年以上。
9.学年はどの学年も、監督の判断・責任で1学年の繰上げを認める。繰下げはない。
10.チーム構成は単独道場でなくとも認める。その場合、名前は拘らないが合同が分かる表記とする。例(:武道会・合同)、(なかよし連合・大阪)など。
11.中学生は男女共股当ての着装を義務付ける。道着の上下は拘らないし、女子はスパッツ式も可。
12.幼児のエキシビション体験試合は無料、但し、出場団体所属に限るし、団体戦優先。
13.子供の引率管理は各団体の責任。迷子に関しても各団体で責任を持つ。
14.前日の体育館宿泊が可能。食事もでき費用も安価だが公設の合宿所形式で、申込順。
15.スポーツ安全保険の加入が条件。一方、主催者も賠償保険には加入する。
16.水分補給は1階試合会場ではしない。中学3年男子のみ可、自分で飲める用意と着座。
17.写真撮影は1階不可。但し、開会式前及び閉会式後は自由。公式撮影は本部へ。
18.開館は朝9時。
19.今年は会長・副会長によるボール投げはなし、最後の「選手タスキ投げ」はある。
20.各種取り決めは、当大会限定事項。

以上

第47回全日本拳法社会人個人選手権大会 ご案内

日本拳法全国社会人連盟より、全日本拳法社会人個人選手権大会のご案内がありました。



■参加費 2,000円

■〆切取り纏め 5月28日(土)

 大会要項は、今治拳友会HP(会員)大会関係をご参照下さい。

--------

 一般財団法人日本拳法全国連盟
主催 日本拳法全国社会人連盟 会長 五十嵐愛作
主管 西日本日本拳法社会人連盟  会長 石田 修

3省後援 第47回全日本拳法社会人個人選手権大会開催の件

若葉の鮮やかな季節、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。日頃は大変お世話になっております。題記個人選手権大会を開催いたします。ふるってご参加をお待ち申し上げております



1.大会名称. 第47回全日本拳法社会人個人選手権大会

2.会 場. 富田林市立総合体育館
     大阪府富田林市美山台4-1
     Tel:0721-24-2265
      <地図

3.日 時. 平成28年6月19日(日)10:30開会(10:00までに集合の事)

4.後援. 厚生労働省・防衛省・文部科学省・大阪府・富田林市・スポーツニッポン新聞社
(公財)大阪体育協会・(一財)日本拳法全国連盟・(公財)日本拳法会

5.出場資格. 
 ①当連盟・西日本・中部日本・東日本(日本拳法連盟)加盟の団体
 ②高校連盟・大学拳法部に所属していない者、及び満16歳以上の者
 ③日本拳法全国連盟の昇段試合を受け、允許状を有してしる者『○』を記入願います
 ④当連盟が認めた者・全自衛隊拳法連盟選手・オープン参加大歓迎・加盟の勧め一読願います。
 ⑤平成28・29年2カ年限定・全自衛隊拳法連盟選手・経験年数にて(推定段位出場可です。)

6.試合形式
 ①クラス別試合 … 6クラス
※第13回女子の部 第14回壮年の部(40才以上)
 高段者(3段以上)の部、2段の部、初段の部、段外の部

 ②正味2分間3本勝負、敗者復活戦を行います。
 1本先取時間切れの時は優勢勝ち、警告2回は1本、警告0.5は勝敗関係無し、同点の時は延長1分間1本勝負、なお、決さざるときは判定(決勝のみ無制限)その他は日本拳法全国連盟審判規定に準じて行います

7.表彰. 高段の部、女子の部及び壮年の部、2段の部、初段の部3位2名。
    段外ベスト8まで表彰します(なお、入賞者へは「副賞」を贈呈いたします。
    ※総合出場推薦(変更):高段・4名、女子の部1名、計5名を申請致しました。
8.組合せ 平成28年6月5日(日)12:30 洪游會本部・実行委員会にて行います

9.お願い. 
 ①参加団体は広告必須となっております。参加申込時必ず原稿をお願いします
 (1/4ページ…¥10,000 1/2…¥20,000 1ページ…¥50,000~)
 ※なお、申込と同時に、必ずお振込みをお願い申し上げます。なお、一旦入金後の返金は、理由の如何に関わらず、お断りいたします。
 ②大会中の事故・ケガ・等につきましては、下記の通り事故保険に加入しています。
  死亡・後遺障害:500万円、入院日額:3,000円、通院日額:2,000円

10.主催  日本拳法全国社会人連盟(全社連)  主管  西日本日本拳法社会人連盟(西社連)

11.参加申込 平成28年6月3日(金):日本拳法社会人事務局宛<必着>までお願いします
       〒569-0811 高槻市東五百住町2-17-16 必ず郵送でお申込をお願いします。
       連絡先:TEL・FAX072-692-3654(事務局田中まで)

【四国大会】大会関連行事(交流会の場所・日程)

日本拳法交流会の場所・日程が決定いたしましたのでご案内致します。



 日本拳法連盟 技術講習会(指導者講習会・審判講習会)
■日時  平成28年5月7日(土)13時30分~17時(予定)

■場所  今治市営中央体育館 第一格技場(畳)
    愛媛県今治市別宮町6丁目2-2
    Tel.0898-24-2351
    <地図>

■講師   福永 正人(一財)日本拳法全国連盟審判団長(東日本)日本拳法連盟理事・審判部長
      松田 牧  日本拳法連盟理事 指導部長
      平田 直人 日本拳法連盟理事 指導部副部長
      
■講習費用  3,000円
 





 日本拳法交流会
■日時  平成28年5月7日(土)18時30分~21時

■場所  炭火焼だいにんぐ
    「わたみん家」今治ドンドビ店
    愛媛県今治市常磐町3-6-19
    Tel.0898-34-3071
    <地図>

■会費 3,900円

■主催 今治拳友会
 





 打ち上げ会
■日時  平成28年5月8日(日)18時30分~

■場所  ろく助ワオ店  
    愛媛県今治市小泉3丁目12-30
    Tel.0898-24-0335
    <地図>

■主催 今治拳友会
 






■宿泊場所 今治プラザホテル(今治市役所近く)
    愛媛県今治市別宮町1-3-5 電話0898-25-2500
    <地図>
 

(2016/4/27更新)


愛媛県連盟強化練習(4月)

4月17日(日曜日)前線を伴い発達した低気圧の影響で強風が吹き荒れました。
今治市営中央体育館第一格技室(柔道場)
四国大会に向けて、



強化練習に参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様、お疲れ様でした。
 

愛媛県連盟強化練習 Buildup training
日時:2016(平成28)年4月17日(日)13:30~17:00
場所:今治市中央体育館 第一格技室
主催:愛媛県日本拳法連盟

メッセージ (Message )

 2016年4月14日以降に発生した、熊本地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 被災地の一日も早い復興と皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
 

愛媛県連盟強化練習(4月・5月) ご案内

四国大会に向けて、下記の通り、愛媛県連盟強化練習を行います。



◆愛媛県連盟強化練習
(1)■日 時:  平成28(2016)年4月17日(日) 13:30~17:00 (13:00~18:00予約)

(2)■日 時:  平成28(2016)年5月1日(日) 13:30~17:00 (13:00~18:00予約)

(3)■日 時:  平成28(2016)年5月5日(木)こどもの日 13:30~17:00 (13:00~18:00予約)

※強化練習終了後は、自主練習。会場は13時から、18時まで使用できます。

■主 催:  愛媛県日本拳法連盟
■主 管:  今治拳友会

■場 所:  [今治市中央体育館 第一格技室(畳)]
       〒794-0026 愛媛県今治市別宮町6丁目2-2 Tel.0898-24-2351

 (アクセス) 今治駅から1.1km 徒歩約11分
 <地図>

■備 考: ・拳法着を着用すること
      ・防具は各自持参すること

■問合せ先 愛媛県連盟事務部

【四国大会】ご登録有り難うございます。


 四国各地から、参加14団体、総勢132名のご登録を頂きました。 
 ご登録有り難うございます。 大会の開催に向けて、準備中です。
 参加した皆さんに、「大会に参加して良かった!」「愛媛に来て良かった!」って思ってもらえれるような大会にできるように、今治拳友会の総力を上げて取り組みます。
 今治大会で皆様とお会いできる事を楽しみにしております。

1) 徳島県 (Tokushima Prefecture )
 ■日本拳法徳島県連盟 (Tokushima-ken Renmei)
 ■日本拳法徳島会館 (Tokushima-Kaikan)
 ■日本拳法拳林会 (Kenrin-Kai)
 ■日本拳法阿波道場 (Awa Dojo)
 ■土成道場 (Donari Dojo)
 ■小松島道場 (Komatsushima Dojo)


2) 香川県 (Kagawa Prefecture )
 日本拳法香川県連盟 (Nppon Kempo Kagawa)
 ■ 香川拳法クラブ (Kagawa Kempo Club)  
 ■ 善通寺自衛隊 (Zentuuji Self-Defense Force)

 ■ 丸亀日本拳法クラブ (Marugame Nippon Kempo Club)  
 
3) 高知県 (Kochi Prefecture)
 日本拳法高知県連盟 (Nppon Kempo Kochi)
 ■ 高知拳法クラブ (Kochi Kempo Club)  
 ■ 高知自衛隊 (Kochi Self-Defense Force) 
 
4) 愛媛県 (Ehime Prefecture )
 愛媛県日本拳法連盟 (Nppon Kempo Ehime)
 ■ 今治拳友会 (Imabari Kenyuukai)  
 ■ 松山市日本拳法連盟 (Matsuyama Nippon Kempo)  

愛媛新聞「Sportえひめ」田村(今治拳友会)男子小学4年V 日本拳法西日本少年大会

田村(今治拳友会)男子小学4年V
日本拳法西日本少年大会



 日本拳法の西日本少年大会が3日、大阪市の中央体育館で行われ、今治拳友会の田村虎太郎が男子小学4年で優勝、佐伯朱音が女子中学2年で3位に入った。
 41団体447人の小中学生が参加。学年、男女別で予選リーグと決勝トーナメントが実施された。両選手は9月に大阪市で開かれる全国大会に出場する。

2016年(平成28年)年4月9日(土曜日) 愛媛新聞「Sportえひめ」

第13回日本拳法西日本少年大会

第13回日本拳法西日本少年大会
日時:2016(平成28)年4月3日(日)<br>
場所:大阪市中央体育館<br>
   大阪市港区田中3丁目(地下鉄中央線朝潮橋下車すぐ)
主催:日本拳法少年連盟



参加団体41団体、参加者は447名
各部門のベスト4は、9月に大阪で行われる全国大会の出場権を獲得する事が出来る大きな大会です。

今治拳友会から、8名の選手が参加しました。




今治拳友会の選手の成績は以下の通り。

【小学4年生男子】
 優勝 田村 虎太郎
【中学2年生女子】
 三位 佐伯 朱音



(出場選手)
今治拳友会
【小学2年生女子】・井手 虹花
【小学4年生男子】・田村 虎太郎・水本 康太
【小学5年生女子】・井出 七星
【小学6年生女子】・宮崎 萌子
【中学2年生女子】・宮崎 愛子 ・田村 百萌
【中学2年生女子】・佐伯 朱音

大会関係者の皆様お世話になりました。有り難うございました。<br>
参加された皆様、子ども達を応援に来られた保護者の皆様お疲れ様でした。<(_ _)>
プロフィール

愛媛コタロー

Author:愛媛コタロー
 一般財団法人日本拳法全国連盟所属、公益財団法人愛媛県スポーツ協会 種目協会 愛媛県日本拳法連盟です。
 愛媛が一つとなって、日本拳法の普及、青少年健全育成と地域社会に貢献できるよう活動を展開していきます。

日本拳法 今治拳友会

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR